【N1文法】~といい、~といい

説明

接続

 名詞+といい、名詞+といい
 

意味

 不论…还是…
 …也好…也好
 

解説

 例として2つ挙げ、それらについての主観的な評価を述べる文型です。
 挙げられた2つの例以外の存在も暗示します。
 良い評価も悪い評価も可能です。

 漢字は「~と言い、~と言い」です。
 

例文

 (1) 性能といい、デザインといい、この機種は素晴らしい。
     (性能也好,设计也好,这个机型很棒。)
 (2) 部下のAといい、Bといい、私の指示を全く聞いてくれない。
     (无论是部下A还是B,都完全不听我的指示。)
 (3) 政治家といい、官僚といい、最近汚職が多くてがっかりだ。
     (无论是政治家还是官僚,最近贪污现象很多,令人失望。)
 (4) あの店員は服装といい、態度といい、接客態度が全くダメだ。
     (那个店员无论是服装还是态度,对待客人的态度完全不行。)
 (5) 彼は食べ方といい、飲み方といい、汚すぎて一緒に食事してると気分が悪くなる。
     (他的吃法也好,喝法也好,太脏了,一起吃饭的话会不舒服。)
 (6) 最近はAIといい、5Gといい、技術の進歩が著しい。
     (最近AI也好,5G也好,技术的进步很明显。)
 (7) 私の彼女は外見といい、中身といい、文句のつけようがない。
     (我的女朋友无论是外表还是内在都无可挑剔。)
 (8) 髪型といい、髭といい、もうちょっと整えたら彼ももっとモテるようになると思う。
     (无论是发型还是胡子,我觉得稍微整理一下的话他也会更受欢迎的。)

 

備考

 特になし

 





2020年4月25日N1文法, 日本語の文法