【N0文法】丸~/まる~

説明

接続

 丸+数詞
 丸+名詞(動ます形)
 

意味

 全体的かつ完全
 

解説

 「丸」は数詞や名詞、動詞連用形の前に付く接頭辞です。

 数詞に付くと、その数を完全に満たしていることを表します。
 名詞や連用形に付くと、その動作が全体的かつ完全に行われることを表します。

 接頭辞「丸」がつく語は限られていますが、生産性はそこまで低くありません。

丸見え、丸出し、丸写し、丸暗記、丸聞こえ、丸飲み、丸洗い、丸刈り、丸坊主、丸儲け、丸潰れ、丸ごと、丸裸、丸干し、丸焼き、丸かじり、丸投げ、丸一日、丸一年…

 

例文

 (1) ここはガラス張りなので外から中が見えだ。
     (这里镶着玻璃,从外面完全可以看到里面。)
 (2) 下心出しなのがバレバレだ。
     (暴露出别有用心。)
 (3) 読むだけだと頭に入らないので、ノートに写しした。
     (光看的话根本记不住,所以把它整个抄在了笔记本上。)
 (4) 元素周期表を暗記した。
     (将元素周期表全部背下来了。)
 (5) 壁が薄くて話が聞こえだ。
     (墙壁很薄,说话可以很清楚的听到。)
 (6) 魚の骨をそのまま飲みした。
     (把鱼刺完全吞了下去。)
 (7) この心理テストはあなたの深層心理を裸にします。
     (这个心理测试会完全暴露你的深层心理。)
 (8) 昨晩から一日うんち出してない。
     (从昨晚开始整整一天都没有大便。)

 

備考

 特になし

 





2020年5月19日N0文法, 日本語の文法