【N4文法】~(る)ところだ

説明

接続

 動辞形+ところ
 動意向形+というところ/ってところ
 

意味

 正要…
 正想…
 正打算…
 

解説

 動作が行われる直前であることを表します。
 前件には「これから(一会儿)」「ちょうど(正好)」「今(现在)」等の語が呼応しやすいです。
 

例文

 (1) これから出かけるところだ。
     (我正要出门。)
 (2) これから手伝ってくれる人を集めるところです。
     (接下来要招集帮助我的人。)
 (3) 家に帰るところだ。
     (我正要回家。)
 (4) 今階段を下りていくところですからもう少し待っていてください。
     (现在正要下楼梯,请稍等一下。)
 (5) これからそちらに向かうところです。
     (我正要去那里。)
 (6) 私は今寝るところです。
     (我现在正要睡觉。)
 (7) これから先方に説明しに行こうというところです。
     (现在正要去向对方说明。)
 (8) これから仕事に行くところだ。
     (我正要去工作。)

 

備考

「ところ」シリーズ 意味 例文
【N4文法】~(る)ところだ 動作の直前 今食べるところだ。
【N4文法】~ているところだ 動作中 今食べているところだ。
【N4文法】~たところだ 動作の直後 今食べたところだ。
【N4文法】~のところ 現段階の状況 「子供を持てるのは生命体だけ
ですよ。今のところは。」
【N2文法】~たところ 偶然の発見 枕を変えたところ、
眠りが良くなった。
【N2文法】~たところ/たところが 逆接 彼に聞いたところ、
彼も知らなかった。
【N2文法】~ところだった 危険を回避 教えてくれなかったら
また忘れるところだった。
【N2文法】~ところを 動作の継続
発見と制止
タバコを吸っているところを
先生に見つかった。
【N2文法】~ていたところだ/~ところに~/~ところへ~ 状態の継続
状況が一変
困っていたところに、
一人の男性が駆け付けてくれた。
【N2文法】~ところを見ると 推測 急に逃げ出したところを見ると、
何かやましいことがあるのだろう。
【N2文法】~(る)ところまで~ 限界点 できるところまでやろう。
【N2文法】~ところ/ところを/~ところだが 普段とは異なる
特殊な状況
通常は298円のところを、
本日限り98円です。
【N1文法】~ところ/ところを 依頼、謝罪、挨拶 お忙しいところを申し訳ありませんが
よろしくお願いいたします。
【N1文法】~たところで 頑張っても無駄
その瞬間
ご飯ができたところで
夫が帰ってきた。
【N1文法】~たら~ところだ 反事実条件 もし遅刻しなければ、
今頃ゆっくりお昼ご飯でも食べてるところだろう。

 





2020年6月15日N4文法/N5文法, 日本語の文法