【N3文法】~によらず

説明

接続

 名詞+によらず
 

意味

 不论…
 不按…
 与…关系
 与…不对应
 

解説

 いかなる状況でも関係がないことを表します。
 「見かけによらず(与外表不同)」は慣用的に用いられます。
 

例文

 (1) 彼は見かけによらず神経質だ。
     (他跟看到的外表不同,很神经质。)
 (2) 猫は可愛いが見かけによらず狂暴だ。
     (猫咪跟看到的可爱外表不同,很粗暴。)
 (3) 人は見かけによらない
     (人不可貌相。)
 (4) 脂っこいものを食べた次の日は場所によらずニキビができる。
     (吃油腻食物的第二天不论什么地方都能长粉刺。)
 (5) 話し合いによらず力で相手をねじ伏せるのが軍事力だ。
     (不用协商,用力量把对手扭倒才是军事力量。)
 (6) 当委員会では子どもが保護者の経済状況によらず進学できるよう、その費用の一部を援助しています。
     (本委员会为了让孩子不受监护人的经济状况影响,均可升学,援助其费用的一部分。)
 (7) 性別、年齢によらず、条件に当てはまる方であれば誰でもいいです。
     (不论性别、年龄,符合条件的人谁都可以。)
 (8) 日常生活における決済手段は、支払い金額によらず現金の利用は減少傾向にある。
     (日常生活中的结算手段不管支付金额如何,现金的使用有减少的倾向。)

 

備考

 「よる」シリーズ
 【N3文法】~によって/によっては/により/による
 【N3文法】~によらず
 【N3文法】~によると/によれば/の話では

 





2020年5月13日N3文法, 日本語の文法