【第13課】恋人間で相手のスマホを見るべきかどうか

二年後期 会話, 教案

 第13課のテーマは「恋人間で相手のスマホを見るべきかどうか」です。
 

見るべき派の意見

 ・浮気を防ぐことができる。
 ・信頼を表す。
 ・問題を適時に発見し、解決できる。
 ・見ることで安心感が得られる。
 ・多くの人は相手に欠点を見せないので、見るべきだ
 ・自ら見せるのは相手に安心感を与える
 ・浮気していることが分かったら別れればいい。
 ・相手のスマホを見るのは、つまり相手を試すということだ
 ・自分の好奇心を満たせる
 ・相手にスマホを見せるなどして率直に付き合うべきだ。

 

見ないべき派の意見

 ・相手を信頼しているなら見る必要もない。
 ・人にはプライバシーというものがある。
 ・恋人であっても相手のプライバシーを侵害してはいけない。
 ・自由を与えた方がいい。
 ・相手を尊重するべき。
 ・二人の間にギャップができる。
 ・二人の距離感を保つことは長続きさせるために重要。

 

まとめ

 中国の討論番組でもテーマとなったものです。中国では恋人同士の距離感が日本よりも近いので、こういう話題は比較的身近なものに感じられるのでしょう。
 一度「でも君たちは彼氏がいないでしょう」というような発言で相手を攻撃するような場面もありました。このような発言が出るとお互い議論どころではなくなってしまうので、ちゃんと注意する必要があります。

 





二年後期 会話, 教案