【擬態語】わくわく/ワクワク

日本語の文法, 擬態語/擬音語/オノマトペ

説明

意味

 欢欣雀跃
 忐忑不安
 

解説

 期待や喜び、興奮などで心が落ち着かない様子を表した擬態語です。
 似ている擬態語に「ドキドキ/ドキッ」がありますが、こちらは不安や恐怖、緊張、運動などにも使うことができます。
 

例文

 (1) 宝くじが当たるかどうかわくわくする。
     (我兴奋的等待彩票中不中。)
 (2) 映画の続編が楽しみすぎてわくわくする。
     (电影续集太期待了,兴奋不已。)
 (3) 欲しかったものがようやく買えてわくわくしている。
     (想要的东西终于买到了,兴奋不已。)
 (4) 発表が待ち遠しくてわくわくしている。
     (急切盼望着发表,兴奋不已。)
 (5) もうすぐ夏が来るかと思うとわくわくが止まらない。
     (一想到夏天就要来了,我就兴奋不已。。)

 

備考

 似ている擬態語「ドキドキ/ドキッ
 「ドキドキワクワク」「ワクワクドキドキ」など、繋げて用いられることもあります。