平成23年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(10)解説

(10)「ために」の用法

 「~ために」は3つの用法があります。

 ①目的 (明日の試験のために早く寝る。)
 ②恩返し (彼女のためにプレゼントを買った。)
 ③原因・理由 (大雨のため、試合は中止された。)

 1 目的
 2 目的
 3 目的
 4 目的
 5 恩返し

 恩返しの用法は人物名につきます。ここでは「両親」です。
 したがって答えは5です。

 参考:【N3文法】~ため/ために(為に)





2020年9月16日平成23年度, 日本語教育能力検定試験 解説