平成23年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(6)解説

(6)形容詞連用形の働き

 たぶんこうです。

 1 「真剣に」は後件の「考える」を修飾 (真剣に考える)
 2 「柔らかく」は前件の「方言」を修飾 (方言は柔らかい)
 3 「若く」は前件の「彼女」を修飾 (彼女は若い)
 4 「不思議に」は前件の「その話」を修飾 (その話は不思議)
 5 「涼しく」は前件の「今日」を修飾 (今日は涼しい)

 なんかあんまり自信がないんですが… 一応選択肢1だけ後件を修飾してますので答えは絞れてはいます。
 答えは1です。

 





2020年9月16日平成23年度, 日本語教育能力検定試験 解説