2020年5月11日令和元年度, 日本語教育能力検定試験 解説

1番

 「好きだけど」が「好きけど」になっています。「好き」はナ形容詞なので、その活用に誤りが見られます。
 したがって答えはbです。

 

2番

 「やらざるを得ない」が「やりざ ...

2020年5月11日令和元年度, 日本語教育能力検定試験 解説

1番

 聴解問題では「『スマホやゲームをしている時間が長い』が、10年前に多かった『塾や勉強が忙しい』と逆転し、45%を占めています。」と言っていますが、グラフを見れば子どもが外で遊ばなくなった理由が一目で分かってしまいま ...

2020年5月11日令和元年度, 日本語教育能力検定試験 解説

1番

 問1
 「友達を会いたい」「山の森公園を行きたい」「バスを行きたい」など、助詞「を」を多用する傾向があります。
 「モダリティ形式の誤り」についてはよく分かりません。コメント頂ければと思います。 ...