日本語教育能力検定試験, 用語・まとめ

遊離数量詞とは?

遊離数量詞

 日本語では事物を数えるとき、「一つ」「三人」「1メートル」などのように数詞(1、2、3…)に接尾辞である助数詞(つ、個、本…)がついた数量詞(numera ...

日本語教育能力検定試験, 用語・まとめ

目次基本語順とは?
 語順
 基本語順
 世界の言語の語順
 かき混ぜ
 参考文献

基本語順とは?

語順

 語順(word order)とは、文の成分や成分を構成する要素の ...

日本語教育能力検定試験, 用語・まとめ

ら抜き言葉とは?

 (1) 彼は思考が大人びていて、客観的に物事が見れる。
 (2) また来れる時においで。
 (3) もうあまり油っこいの食べれない。

 「見られる」が「見れる」、「来られる」 ...

日本語教育能力検定試験, 用語・まとめ

持ち主の受身とは?

持ち主の受身対応する能動文(1)(私が)彼女に 足を 踏まれた。彼女が 私の足を 踏んだ。(2)(私が)彼に 財布を 盗まれた。彼が 私の財布を 盗んだ。(3)(私が)彼女に 秘密を 知られた。彼女が 私の秘 ...

日本語教育能力検定試験, 用語・まとめ

自動詞の受身とは?

自動詞の受身対応する能動文(1)(私は)隣人に騒がれて、昨日は寝られなかった。隣人が 騒いだ。(2)(私は)試験当日に大雪に降られて、遅刻するところだった。大雪が 試験当日に 降った。(3)(私は)君にそこに ...