日本語教育能力検定試験 解説, 用語集

連濁

 複合語で後部要素の語頭子音が濁音化する現象を連濁と言います。後部要素の語頭の無声子音が母音(有声音)に挟まれた時、隣の音に同化するために起きます。

 (1) 手紙   te + ami → teami

2021年8月11日日本語教育能力検定試験 解説, 用語集

言語のリズム

 音楽にもリズムがあるように、言語にもリズムがあります。リズムとは強勢や音節、モーラなどが時間的に等間隔で繰り返されることによって生じる律動のことで、強勢リズムと音節リズムに大別されます。

強勢リズム

2021年9月17日日本語教育能力検定試験 解説, 用語集

日本語のアクセントの特徴や規則性について

アクセントの機能

 ある言語において言葉ごとに決められている音の相対的な高低や強弱の位置のことをアクセントと言います。日本語は音の相対的な高低で定められた高低アクセント ...