その他

 もう試験も終わりましたし、残すところ調理実習のみとなりました。
 授業の準備もする必要がなくなりましたので、帰国日となりました1月13日まで暇を持て余すことになるかもしれません。

 というわけで今、このサイトをいろいろ改造中です。
 今まではphpでいろんなことしてたせいでかなり重くなっていて、表示速度もひどいものでした。

 もっと軽く、そして利用しやすく、見やすいように改善していくつもりです。

 つきましては、今までサイドバーにありました教案やアイスブレイクはこちらへ、文法については全てこちらへ移動しました。

 宜しくお願いします。

その他

 名前はすっごく似てるんですが、こんなサイトを作りました。

 毎日のんびり中国語学習
 URL:http://hanyu.nihongonosensei.net/

 主に中国語の勉強です。
 こちらのブログでは日本語教師について書きますが、中国語に関する勉強については新しく作ったこっちに書くことにしました。

 学生などが使った実際の中国語を参考にして単語や文法を勉強していくつもりです。
 また、その過程で中国語をネイティブな日本語にも翻訳しておりますので、同時に日本語学習者にとっても有益なところがあるかもしれません。

 名前も似てるしアイコンも同じですが、宜しくお願いします。
 そしてこのサイトを見てくださっている日本語学習者の方々、ぜひそちらのサイトの方で私に中国語を教えてくれると嬉しいです!

日本語教師のお仕事

 先日2年生会話の試験を終えました。
 会話の試験の形式は別になんだっていいのですが、私が毎回採用するのはくじによってテーマを決める方式です。
 今回1年生もそうだったように、2年生も同じです。

 ただし2年生ですからややテーマは変えました。
 ・最近のニュース
 ・来年の目標
 ・今年の反省
 ・近況
 ・自由

 以上の5つです。
 これから一つランダムに選ばれたもので5分話してもらいます。

 このうち最近のニュースを引いた学生は、気になるあのニュースについて話していましたのでご紹介します。
 そのニュースとは、江歌事件

 2日前日本でも報道されたように、陳被告には求刑通り懲役20年が言い渡されました。

 その学生は20年では足りない、何で日本は死刑にしないの?と言っていました。
 このニュースがきっかけで、再び寮では連日討論が行われているようです。

 日本の法律では、殺人罪の懲役刑は最も短くても懲役5年、最も長くて懲役20年です。
 したがって今回の判決は最も重い判決となっています。
 被告が死刑になる可能性は、実際判例に基づいて判断すればかなり低いと思います。

 会話の試験中でしたが、一応こういうところを説明しました。
 私はこのニュースを1ヶ月前に知ったばかりですが、一応受け答えできるよう勉強しておいたかいがありました!

 中国での裁判は民意に左右されやすいとどこかで聞いたことがあるのですが、それは日本では起こり得ません。
 どれだけ死刑を求めた署名を集めたとしても意味がないのです。

 
 と、全然話はそれちゃいました。
 まあ2年生ともなるとこのレベルの話ができるようになるんですよね。
 1年生とはまた違い、成長中の2年生でした。