中国での生活

 日曜の昨日、私の部屋から見える女子寮の電気は全て消えました。どうやら昨日いよいよ学生を追い出して、大学は完全に冬休み体制になったようです。
 ここ3年は1月初旬にはもう帰国していたので、こういう光景を見るのは実は初めてになります。

 さっきちょっと買い物に出かけてきたのですが、いつもは人で賑っている通りも誰もいませんでした。
 この辺りはいわゆる学生街ですので、お店の収益のほとんどは学生によって支えられています。ですから冬休みに伴い近くのお店もほとんど休業していました。お店やっていてもしょうがないんでしょうね。

 誰もいないのにも関わらず正門も中門も開いてましたので、近々ちょっと構内を散歩してきたいと思います。
 

中国での生活

 この1、2か月でスーパーのレジの無人化がすごく進んでいます。
 私がよく行くスーパーにもどんどん無人レジが導入されてきて、面積比としては有人レジと無人レジが半々くらいになりました。

 私もここ最近ずっと無人レジを利用しています。自分でバーコードをかざして、お金は携帯で払えるので本当に便利です。
 無人レジの周りには商品ちょろまかさないように監視してるおばさんが1人いるのですが、何か操作に困ったら手伝ってくれます。スーパーにとっても人件費が浮いて良いでしょうね。

 なお、利用者層は感覚的に若者が多いです。
 非現金化の次は、レジの無人化ですかね。世界はどんどん便利になっていく感じがします。

中国での生活

 いつも利用している宅配水屋さんが春節に休みをとるようです。休みいつなのか分からなければ、春節中にうっかり水が尽きてしまう可能性も考えていたんですがちゃんと通知してくれました。

 2月2日より前に水注文しておけば2月10日までは余裕で間に合いますね。
 そうすることにします。

 外事弁からアドバイスされたのですが、春節期間中はスーパーもお店も全て閉まるようです。数件くらいは営業しているかもしれませんが、それでも少なくなるのは間違いありません。

 デリバリーも少なくなるはずなので、その期間自炊できるようにあらかじめ食料を買っておいたほうがいいとか。
 今月末に何か方法を考えようかなと思います。