教案, 三年前期 日本経済

 3年生前期を対象にした日本経済の授業です。
 主に日本語八級試験の日本概況に向けての授業となります。

 授業の流れ
 ➀まずは「ANNnewsCH – YouTube」から最近の日本のニュースをダウンロードして、授業冒頭に紹介します。
 ➁授業のキーとなる大きな質問を投げかけます。
  アクティブラーニングの手法を利用し、問題をクラス全体で共有。相互に意見をぶつけあって、最後はグループごとに答えを出してもらいます。
 ➂パワポを使って本題へ
 ➃答え合わせ
 ➄質問受け付け
 ➅終わり

 参考書は以下のものを使用しています。
 

新・日本経済入門

 専門用語が多いので混乱させないためにも、極力不要なものはカット。
 元々経済に興味がない学生が多いので、できるだけ先生の一人語りにならないように注意します。

 興味が湧くような質問を投げかけていくことで学生自身に考えさせ、学生が発話する機会を多く作り、結論を自分から引き出させるような形式で授業をすることを心掛けています。
 
 目標は「日本語学習者でも分かる、楽しい経済学入門」。

 >>【第1課】

日本語教師のお仕事

 28日より新学期が始まるので、それに合わせて私も27日にまた中国へ行きます。ついさっき主任の方から今学期の時間割を受け取り、いよいよっていう気持ちになってきました。気になる今学期はなんと午前の授業が全く無く、全て午後に集中! 良いのか悪いのかは人によって違うかもしれませんが、少なくとも私は朝早く起きなくてもいいですし、午前中に授業の準備ができるのも大きいので良かったと思ってます。しかし第1学期はいつも授業が2コマほど多くなるので、そこでバランスが取れてるかな?

 というわけで荷物をせっせと詰めています。いつも通りこれでなければダメだっていう洗顔料やらなんやらの日曜消耗品はもちろん、今回初めて持っていこうと思ったものがお吸い物。粉末状で軽く、これから冬になるので温まるためにもちょうどいいかなあと思っています。現地で買えるはずだけど絶対高く付くんで、軽いならまとめて持っていっちゃいましょう。あとはサプリメント類かな。授業が連日ありますし、少なくとも栄養面から体調崩さないようにしなければいけませんからね。

 はい。というわけで、もうまもなくブログ再開します。
 長く更新休んでいましたけど、今学期もどうぞよろしくお願いします。

N1文法, 日本語の文法

説明

接続

 名詞+を限りに
 

意味

 以…为截止日期
 到…为止
 仅限于…
 以…为界(最后)
 以…为最大限度
 尽最大的…
 

解説

 今回、今日、今月、今年などの時間を指す名詞に接続して、その時を最後に何かをやめることを表します。
 また「声の限り(に)/声を限り(に)」「力の限り(に)/力を限り(に)」は慣用表現で、”自分ができ得る最大限の力で”という意味になります。
 

例文

 (1) ダイエットのため、今日を限りに甘いものは食べません。
     (为了减肥,今天以后不再吃甜食。)
 (2) この試合を限りに引退します。
     (这次比赛以后决定隐退。)
 (3) 二人はその日を限りに、二度と会わなかった。
 (4) 今の仕事は今月末を限りに辞める予定だ。
 (5) 着られなくなった服を今日を限りに捨てることにした。
 (6) 太ってきたので今日を限りに暴飲暴食止めます。
 (7) 今日を限りにお菓子を食べるの控えます。
 (8) 力の限りに走る彼を声の限りに応援する。
     (为全力跑步的他放声加油。)

 

備考

 特になし