中国での生活

 雷锋(lei2 feng1)という中国の偉人がいます。私も今日学生から教えてもらって初めて知ったのですが、彼は生前とてもすごい人だったようです。毎年3月5日は雷锋日と言われており、雷锋の精神を学んで他人の手助けする日。主に公共の場の掃除をしてあげるようです。その他何をしてもいいのですが、原則お金の類は発生せずボランティア精神をもって行われるべきと認識されています。
 学生がそこかしこにゴミを捨てる光景はよく見られますが、こういった記念日を通して徐々にでも意識が改善されることを期待しています。

日本語教師のお仕事

 今日は良いニュースが入ってきました!
 去年12月に受けたN1試験、参加者9名のうち5名が合格です! 2年半勉強して日本語試験最難関のN1に合格してしまうのですから凄いとしか言いようがありません。まだ合格者には会ってませんから、会ったら何かお祝いしたいですね。

 同時に不合格だった人もいます。その人たちは落胆しているかなあと思いましたが、今日も自習室で勉強をしていて感心させられました。試験を受けたことで自分の苦手分野・修正点が分かり、次こそはという意気込んでいる様子です。卒業まであと2回のチャンスがありますから落ち込まないで、今学期も一緒に頑張っていきたいです。

中国での生活

 昨日は夜10時半頃、無事寮に着きました。移動で座っているだけにも関わらずなぜあんなに疲れるんでしょうね。その後ちょいと荷物整理してからすぐ寝ました。今朝起きたのは9時ごろと、仕事が無いときはいつもこんな感じで朝寝坊してしまいます。正直時間がもったいないと思ってるので今後改善できれば…

 今日は仕事が無かったので自由な時間を過ごしていました。1か月も空けた部屋を軽く掃除したり、お土産を整理したり、生活用品を買い揃えたり、ちょっと小一時間グラウンドで走ったり。特段学生に会うつもりは無かったんですが、いざ外出すると案外会っちゃうものです。相変わらずの様子でしたが、やっぱり学生と話すと中国に来て良かったなあと思いますね。

 私の授業は来週月曜日から始まります。あと3日間フリーな時間があるので今のうちに暇を謳歌しておくことにしましょう。月曜日からはまた忙しい毎日が始まりますので。