JLPT N1文法講座

が投稿

 JLPTのN1参考書「蓝宝书 新日本语能力考试N1文法(详解+练习)」に準拠して、意味の似ている文法や間違えやすい文法同士の違いをまとめています。実際に私が教える時にこの組み合わせで教えます。もしかしたら細かいニュアンスは間違えているかもしれませんが、参考程度にご覧ください。

強調

~以外の何ものでもない/~でなくてなんだろう
~限りだ/~極まる・極まりない/~といったらありゃしない
~の至りだ/~の極みだ

~するとすぐに

~が早いか/~や否や
~なり/~そばから

基準

~に照らして/~に即して/~に則って
~に準じて/~を踏まえて

考慮しない

~を顧みず/~をよそに
~をものともせずに/~を押して

~さえ~ない

~すら/~だに/~にして~ない
~として~ない/~たりとも~ない

我慢できない

~に忍びない/~を禁じえない
~ては敵わない/~ては遣り切れない

開始

~を(契)機に/~を皮切りに

終了

~を限りに/~をもって

無視と軽視

~を蔑ろにする/~をなおざりにする

~を余儀なく・・・

~を余儀なくさせる/~を余儀なくされる

おかげ・せい

~に負うところが大きい/~に依るところが大きい

たくさんある

~ずくめ/~だらけ/~まみれ/(~ばかり)

逆接

~とはいえ/~とはいえども/~とはいうものの・~とは言い条

~わけではない・曖昧表現

~ないものでもない/~ないでもない・~ないこともない/~なくもない

傾向

~きらいがある/~めく

~したり~したり

~ては~、~ては~/~つ、~つ

価値がある

~に堪える・~に堪えない/~に値する・~に値しない/~に足りる・~に足りない

~も~も全部

~といい、~といい/~といわず、~といわず

~する必要はない

~までもない/~には及ばない/~にはあたらない

~や~など

~なり~なり/やれ~やれ~

~するため・~しないため

~んがために/~べく/~ことがないように

ついでに

~がてら/~かたがた/~かたわら

行為の評価

~たるもの/~ともあろうものが/~としたことが

~でも関係ない

~であれ/~であれ~であれ/~たところで

~ずには○○ない

~ずにはおかない/~ずにはすまない/(~ずにはいられない)

たとえ~でも

~(よ)うが/~(よ)うとも

禁止

~べからず/~べからざる/~まじき

~でも~でなくても/~でも~でも

~(よ)うが~まいが/~(よ)うが~(よ)うが

直面(もうすぐ何かが発生する)

~を控えて/~を前にして

比喩

~如き/~んばかり/~とばかりに