【N1文法】~を蔑ろにする(~をないがしろにする)

2019年4月13日N1文法, 日本語の文法

説明

接続

 名詞+を蔑ろにする(をないがしろにする)
 

意味

 轻视…
 瞧不起…
 把…不当一回事
 ~を無視して
 

解説

 人や物事を軽視あるいは無いに等しいものとして扱うことを表します。
 

例文

 (1) これを蔑ろにすれば後々必ず大事になる。
     (轻视这个的话以后一定会变得很麻烦的。)
 (2) 近年の子供の運動能力低下は蔑ろにできない問題だ。
     (近年来孩子的运动能力低下是不可忽视的问题。)
 (3) 行政は世論を黙殺し、国民を蔑ろにしている。
     (行政部门对舆论置之不理,蔑视国民。)
 (4) 相手を想うあまりに自らを蔑ろにしてしまってる。
     (过于想着对方而轻视自己。)
 (5) ペットは、動物たちを蔑ろにしている店で飼ってはいけない。
     (买宠物的话不要在不关心动物的店里买。)
 (6) 彼女の勇気ある行動が蔑ろにされていることが許せない。
     (不能容忍她有勇气的行为被蔑视。)
 (7) 多数決とは、少数派の意見を蔑ろにすることである。
     (多数表决是指轻视少数派的意见。)
 (8) 利益優先によって、安心や安全が蔑ろになっている。
     (由于利益优先,人们开始轻视安心和安全。)

 

備考

 似ている文法「~をおろそかにする/~をなおざりにする

2019年4月13日N1文法, 日本語の文法