【N2文法】~抜く(ぬく)

N2文法, 日本語の文法

説明

接続

 動ます形+抜く
 

意味

 …到底
 一直…
 

解説

 動作性の動詞に接続して、その動作の完遂を表します。
 動作の完遂にあたって何らかの困難があり、それを克服したニュアンスを持ちます。
 

例文

 (1) 苦しみながらも1500mを何とか走り抜いた
     (虽然很痛苦,但总算跑完了1500米。)
 (2) 点を取られながらも最後まで投げ抜いた
     (虽然得分了,但还是坚持到了最后。)
 (3) 今までの人生で何か一つのことをやり抜いた経験がない。
     (迄今为止的人生中没有做完过一件事情。)
 (4) これは考えに考え抜いた結果です。
     (这是经过深思熟虑的结果...)
 (5) 相手の猛攻を耐え抜いて勝利を手にした。
     (忍受对手的猛攻,取得了胜利。)
 (6) この昆虫は数万年の間進化を重ね生き抜いてきた、生きる化石である。
     (这个昆虫是经过数万年的间进化而生存下来的生命化石。)
 (7) 彼が移籍を決めたのは悩み抜いた末の決断だった。
     (他决定转会是经过苦恼之后做出的决断。)
 (8) 何かやり抜いた達成感は大きな自信に繋がる。
     (坚持到底的成就感与自信紧密相连。)
 (9) 考え抜いた結果、彼と別れることを決めた。
     (深思熟虑以后决定跟他分手了。)
 (10) 波乱の時代を生き抜いてきた老人たちの話を聞くのは面白い。
     (在动乱时代活下来的老人说的话很有趣。)

 

備考

 似ている文法「【N3文法】~通す
 似ている文法「【N3文法】~切る(きる)/きれる/きれない