平成29年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(11)解説

 平成29年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(11)は【二つの出来事の継起を表す表現】の問題です。

 継起とは、物事が引き続いて起こることです。
 そして選択肢の中には継起を表す表現が含まれています。

 1 「~やいなや」は継起表現
 2 「~たとたん」は継起表現
 3 「~とすぐ」は継起表現
 4 「~が早いか」は継起表現
 5 「~するなりなんなり」は列挙表現

 したがって答えは5です。

 参考:【N1文法】~や否や/~や
 参考:【N1文法】~が早いか