平成29年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(9)解説

 1 「故郷」を「恋しい」で形容しているため、「恋しい故郷」と言える。
 2 「魚」を「うまい」で形容しているため、「うまい魚」と言える。
 3 「太陽」を「まぶしい」で形容しているため、「まぶしい太陽」と言える。
 4 「ほしい」の対象は「水」です。この「が」は対象を表します。
 5 「薬」を「苦い」で形容しているため、「苦い薬」と言える。

 4以外は形容、4だけ対象です。
 したがって答えは4です。





平成29年度, 日本語教育能力検定試験 解説