平成29年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題2(5)解説

 平成29年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題2(5)の問題は以下。
 【私は結婚したとき、友達がお祝いをくれました。】

 助詞「が」は名詞修飾節内の主語につくという性質がありますが、この問題文ではその「が」を「は」にしてしまう誤用が見られます。

 1 私はその人に頼んでも ⇒ 私がその人に頼んでも
 2 私はイケメンだったら ⇒ 私がイケメンだったら
 3 私は宿題を忘れると ⇒ 私が宿題を忘れると
 4 私は頭が痛いんですから ⇒ 私が頭が痛いんですから(?)

 1~3は問題文と同じ性質の誤りですが、4のは「はが構文」の「は」です。
 したがって答えは4です。