【N3文法】~よう(に)

N3文法, 日本語の文法

説明

接続

 動辞形+よう(に)
 動ない形+よう(に)
 動詞可能形+よう(に)
 

意味

 为了…
 

解説

 無意志動詞の場合は辞書形に、それ以外の場合は可能形やない形に接続します。
 無意志動詞とは自分の意志では実現不可能な動詞、「降る」「忘れる」「なる」「できる」などです。

 前件には目的や目標、後件にはそれを達成しようとする動作がきます。
 前件と後件の主語は同一である必要はありません。
 また「に」は省略できます。省略するとやや硬いニュアンスになります。
 

例文

 (1) 皆さまに楽しんでいただけるように頑張ります。
 (2) 寝坊しないように早めにおやすみなさい。
 (3) この服が似合う人になれるよう痩せなきゃ。
 (4) 体調を崩さないように皆さん気をつけて下さい。
 (5) ちょっとした不注意で怪我しないようにしてください。
 (6) お腹冷えないように気をつけてください。。
 (7) みんなに聞こえるように大きい声で話してください。
 (8) 可愛くなれるように努力する。
 (9) 皆様の支えに少しでもなれるよう頑張ります。
 (10) 忘れ物をしないよう注意してください。

 

備考

 参考:【第60回】「~ために」と「~ように」の違い

N3文法, 日本語の文法