【N3文法】~最中/真っ最中

説明

接続

 動詞ている形+最中/真っ最中
 名詞+の+最中/真っ最中
 

意味

 正在…的时候
 ちょうど~しているところ
 

解説

 動作の継続を表しますが、「最中」とは特にその動作の最も盛り上がっている時間帯を指しています。
 「食事の最中」と言えば、食事をしている時の最も楽しい時を指します。しかし「水を飲んでいる最中」とは通常言うことはできません。なぜなら動作に盛り上がるようなシーンが無いからです。
 よく「~ている最中に、~た」の形で用いられ、後項には突然発生した現象や予想外の現象が述べられます。
 また、特に強調する言い方として「真っ最中」があります。
 

例文

 (1) 今は小説を読んでいる最中なんで話しかけないでください。
     (现在正是读到小说最精彩的部分,请不要跟我说话。)
 (2) 映画を見ている最中に停電した。
     (看到电影最高潮的部分时候停电了。)
 (3) 現在ネットワークに関する問題が発生しており、調査を行っている最中です。
     (现在正是对发生的网络问题调查的最关键的时候。)
 (4) 夜は室内も寒いですから、寝ている最中に風邪を引かないよう十分お気をつけください。
     (晚上即使是室内也很冷,要好好注意不要在睡着的时候感冒了。)
 (5) 帰宅の最中に会社から呼び出されて気分最悪。
     (在回家的途中被公司叫出来,感觉真是不爽。)
 (6) 登山の最中にトイレに行きたくなったら、辺りの茂みでするしか方法はない。
     (在登山的过程中想去厕所,只能去路边的树丛中解决了。)
 (7) デートの最中に雪が降ってきて2人ではしゃいだ。
     (在约会的时候突然下起了雪,这对情侣兴高采烈地撒起欢儿来。)
 (8) 電車に乗ってる最中にお腹が痛くなった。
     (在乘电车的时候肚子突然痛了起来。)
 (9) 人が気持ちよく歌っている真っ最中に話しかけんな。
     (人家正高兴唱歌的时候不要插话!)
 (10) 私は今頭を抱えながら卒論を書いている最中だ。
     (我现在正是绞尽脑汁写论文的时候。)

 

備考

 特になし







N3文法, 日本語の文法