【N1文法】~よう

説明

接続

 動ます形+よう
 

意味

 …的方式
 …的方法
 ~の方法(~の様子/~の程度)
 

解説

 悲しむ、起こる、驚く、喜ぶなどの感情を表す自動詞と、変わる、似るなどの状態を表す自動詞のます形に接続して、その方法や様子を表します。
 

例文

 (1) その悲しみようは、見ている人さえも悲しくさせた。
     (那种悲惨光是看的人也会跟着悲伤起来。)
 (2) 突然声をかけられて、尋常ではない驚きようだった。
     (突然被不同寻常的惊慌失措的声音叫住了。)
 (3) 何年も見ないうちに、顔も雰囲気もすごい変わりようだった。
     (没有见的这几年,他的脸还有气质好像都变了呢。)
 (4) まるで少女のような喜びようだった。
     (宛如少女般欣喜。)
 (5) 部下がちょっとミスしただけでこの怒りようだ。
     (下属就犯了一点小错好像就气成这样。)

 

備考

「よう」シリーズ 意味
【N1文法】~(よ)うにも~ない したいけどできない
【N1文法】~ようによっては/ようでは 方法や状況が異なると結果も変わる
【N1文法】~よう 感情や変化の程度
【N1文法】~ことのないよう(に)/ことがないよう(に) 問題が発生しないように対策する
【N1文法】~ようが/ようと/ようとも/くても/くとも/かろうと/かろうが/~ようが~ようが/~ようと~ようと/~ようが~まいが/~ようと~まいと 仮定条件の逆接
【N2文法】~としか言いようがない 強調
【N2文法】~ようでは/ないようでは 期待される結果にならない
【N2文法】~ようで/ようでいて 見た感じの印象と実際とは異なる
【N2文法】~(よ)うではないか/(よ)うではないですか/(よ)うではありませんか 賛同の呼びかけ
【N2文法】~ようなら/ようだったら/ようであれば/ようでしたら 仮定条件
【N3文法】~ようがない/ようもない 方法がない
【N3文法】~(よ)うとする/(よ)うとした/(よ)うとしている 何かをしようとする/何かが始まる/何かが終わる
【N3文法】~ように/ないように 目的、忠告、祈り
【N3文法】~(よ)うとしない/(よ)うとはしない/(よ)うともしない すべきことをしない
【N3文法】~とは思わなかった/とは思ってもみなかった 想定外
【N3文法】~ような気がする/ような感じがする/ように思う/ように感じる そのように感じる
【N3文法】~ようでもあり~/~ようでもあるし~/~ような~ような 相反する感覚や状態の共存
【N4文法】~ようにする/ないようにする 目的を達成するために努力する
【N4文法】~ようになる/ないようになる 不可能だった事が可能になる
【N4文法】~(よ)うと思う つもり、意志
【N4文法】~ようだ/ように/ような 比喩、例示、推測、引用

 





2020年5月21日N1文法, 日本語の文法