【第2課】濁音、半濁音、拗音、簡単な自己紹介

2019年2月18日一年前期 会話, 教案

 第2課では濁音と拗音、名前を勉強します。


 

1.前回の復習

 前回勉強した五十音図の読み書きを復習します。
 まず学生に五十音図を黒板に書かせ、1行ずつ発音して復唱させます。
 1人ひとり「あ」から「ん」まで言わせて復習は終わりです。

 

2.濁音、半濁音と拗音

 次は濁音と拗音の練習、これもまた黒板に書かせます。
 五十音図と同じように、まずは濁音「が」から「ぼ」まで1字3回ずつ、1行3回ずつ復唱させます。最後に一人ずつ全部の発音確認。これを拗音でも行います。

 

3.日本語の名前を教える

 五十音と濁音、拗音の発音ができれば自分の名前は大体発音できるようになるので、このタイミングで名前を教えていきます。
 黒板に一人ひとりの名前を書いて、その下に日本語読みを書きます。これも3回ずつ復唱させます。あとで、連絡先の方に個々の名前の発音を送っておきます。

 

4.簡単な自己紹介

はじめまして、こんにちは。わたしは◯◯です。よろしくおねがいします。

 最も基本的な自己紹介の言い方です。
 「はじめまして」「こんにちは」「わたしは」「です」「よろしく」「おねがいします」をそれぞれ3回発音練習します。特に「こんにちは」や「わたしは」の「は」が、「わ」で発音される点に注意です。

 数分個人練習させて、これもまた一人ひとり自己紹介させます。

 

5.宿題

 今回の宿題は大きく3つ。
 まずは自己紹介をして、今日学んだ濁音、半濁音、拗音を読み上げて送ってもらいます。これを1分以内。発音を間違えたらもう一度です。

はじめまして、こんにちは。わたしは◯◯です。よろしくおねがいします。
がぎぐげご、ざじずぜぞ、だぢづでど、ばびぶべぼ、ぱぴぷぺぽ、きゃきゅきょ、しゃしゅしょ、ちゃちゅちょ、にゃにゅにょ、ひゃひゅひょ、みゃみゅみょ、りゃりゅりょ、ぎゃぎゅぎょ、じゃじゅじょ、びゃびゅびょ、ぴゃぴゅぴょ

 

2019年2月18日一年前期 会話, 教案