~ものの

2018年10月6日文法

説明

 既に発生したこと対して用いる。
 「しかし」とほぼ同じで、それよりも硬い表現。
 後項には、前項に対応する事柄がまだ行われていないか、通常起こらない、起こりそうにないことを述べる。
 後項には自信がなかったり、実現困難なことが続くことが多い。

 
 【接続】 動詞名詞修飾形+ものの
      な形容詞動詞修飾形+ものの
      い形容詞動詞修飾形+ものの
      名詞+である+ものの
 【意味】 しかし(虽然…但是…)

  

例文

 五十音を発音できるようになったものの、書けと言われれば自信がない。

 歩いて帰ると言ったものの、雨が降ってきたので結局タクシーで帰った。

 頭から落ちたものの頭部は骨折しなかった。

 

備考

 「~とはいうものの」は慣用表現(虽说…)。

 

文法

Posted by そうじ