~如き/如く/如し

2018年5月24日文法

説明

 比喩の文法。書き言葉として用いられることが多く、非常に硬い古語表現です。
 「如き」は「~ような」と同じで、後ろには名詞が接続されます。
 「如く」は「~ように」と同じです。
 「如し」は「~ようだ」と同じで、文末に使われます。

 一般的に会話では「~ようだ」を使います。

 
 【接続】 (動辞形/動た形)+(が/かの)+(如き/如く/如し)
      名詞+の+(如き/如く/如し)
 【意味】 像…一样
      如…
      就像…

 

例文

汗が滝のごとく流れ出す。

何事もないかのごとく振る舞った。

至福の時間は夢の如く早く過ぎる。

 

備考

 「光陰矢の如し」は諺です。

 

文法

Posted by そうじ