~甲斐(がい)

2019年1月24日日本語の文法

説明

 「甲斐」は本来「かい」と読みますが、動ます形と接続するときは「がい」と読みます。
 「~する意味」「~する価値」という意味を表し、後ろには「がある」「がない」等が続きます。

 【接続】 動ます形+甲斐(がい)
 【意味】 …的意义
      …的价值

例文

 マラソンは私の生き甲斐だ。
     (我活着的意义就是马拉松。)
 この仕事はやりがいがある。
     (这个工作有做的价值。)
 彼は小食で料理のし甲斐がない。
     (他食量小到觉得不值得做一顿饭。)
 相手が強くなきゃ倒しがいがない。
     (对手如果不够强大就没有打败的价值。)
 結果が見えないと頑張りがいがない。
     (如果看不到结果便没有努力的价值。)

備考

 特になし。

2019年1月24日日本語の文法