~うちに

2018年4月30日文法

説明

 接続と意味から3つの使い方に分けられます。

 1つ目。普通形や名詞に接続するときは、ある状態である時間を利用して何かをすることを表します。
 ・休めるうちに部屋を掃除しよう。

 【接続①】 動詞普通形+うちに
       い形容詞辞書形+うちに
       名詞+の+うちに
 【意味①】 趁着…

 
 2つ目。動詞ない形に接続するときは、ある物事がまだ発生していない間に何かをしたり、あるいはもうすぐ起きたりすることを表します。
 ・知らないうちに怪我をした。
 ・雨が降らないうちに帰ろう。

 【接続②】 動詞ない形+うちに
 【意味②】 趁还没…/趁没…/还没有…的时候

 
 3つ目。動詞ている形に接続するときは、ある状態の間に何かが起きたことを表します。
 後ろには主語の意志とは関係のない内容が来ます。また後ろは必ず過去形を取ります。
 ・話しているうちに眠気が襲ってきた。

 【接続③】 動詞ている形+うちに
 【意味③】 在…过程中…

例文

 ひとりのうちにやりたいこと全部やっときな。
 今のうちに頑張らないと…。
 環境とか変わって無意識のうちに疲れとかたまってるかも。
 風邪引かないうちに風呂に入ってきて下さい
 生きてるうちに一度は行きたい。
 ゴールデンウィークになにするかを考えてるうちにゴールデンウィークが終わりそう。
 痛くないうちに治療できればいい。
 膝に知らないうちに青あざができてた。

備考

 特になし。

文法

Posted by そうじ