【N3文法】~上(に)

N3文法, 日本語の文法

説明

接続

 動詞普通形+上(に)
 い形容詞普通形+上(に)
 な形容詞語幹+な+上に(に)
 名詞+である/だった/であった+上(に)
 

意味

 不仅…而且…
 加上 
 

解説

 「さらに」「そして」「~だけでなく」などと同じく、物事の性質をもう一つ加えて述べる表現です。
 前が良い内容であれば、後ろも良い内容でなければいけません。同様に悪い内容には悪い内容を重ねます。
 

例文

 (1) 少子化な上に引きこもりなどで労働力にならない若手が増えたら、一体誰が社会を支えるのでしょう。
     (如果少子化再加上足不出户,年轻的劳动力减少了谁又来支撑这个社会呢?)
 (2) 酔って頭が痛い上に飯食ってないから腹が減った。
     (宿醉加上没吃饭肚子饿了。)
 (3) 本買いすぎて金欠な上にまだまだ欲しいのが待機してるから震える。
     (因为买书欠了钱但是想要的还有很多,只能伺机而动。)
 (4) 着ていく服がない上に出かける気にもなれない。
     (没有可以穿的又不想出门。)
 (5) あいつは性格が悪い上に見栄っ張り。
     (那家伙性格不好还很虚荣。)
 (6) 本人と会えて握手して貰えた上に、写真も撮って貰えました。
     (和真人见面时握了手,甚至还拍了照片)

 

備考

 特になし