【第47回】「申し入れる」と「申し出る」の違い

日本語コラム

 今学期は以前よりも増して日本語を勉強している方々からのご連絡をよく頂くようになりました。
 色んな質問をされて私も刺激を受けています。
 できるだけ誠心誠意答えたいと思っていますから、何か質問等あれば遠慮なくご連絡ください!

 さて今回は「申し入れる」と「申し出る」の違い。
 これも先日質問を受けました。結構難しい…。

 

申し入れる(もうしいれる)

 意味は意見・希望・要求などを、相手方に伝えることです。

  (1) 辞表を取り消したいと申し入れた
  (2) 大会の出場辞退を申し入れる

 ただ伝えるだけではなく、抗議や不満を感じている様子の時によく使われます。
 したがって多くの場合ネガティブな文になります。

  (3) クーリングオフを申し入れると、相手は最初素直に受け入れることが多い。
  (4) このカメラマンに抗議を申し入れることを明らかにした。
  (5) 19日に首相が経済界に直接申し入れる予定である。

 

申し出る(もうしでる)

 意味は意見・希望・要求などを、相手方に伝えることです。

  (7) 誕生日当日から3日までに申し出るとプレゼントが貰える。
  (8) 蕎麦アレルギーなので申し出たら、店員さんがちゃんと対応してくれた。

 ポイントは、それらの意見や要求を自分から伝えている点です。
 自己申請、自己申告する場合に使います。

  (9) クーリングオフを申し出ると、相手は最初素直に受け入れることが多い。
  (10) そんなに辛くないですが、苦手な人は事前に申し出るといいですよ。
  (11) 具合が悪くなったら気にせず「席を譲っていただけませんか」と申し出ることは大切だと思う。

 

「申し入れる」と「申し出る」の違い

 

 意味は同じで、自分の意見や希望を相手に伝えることを表します。
 申し入れるは「抗議や不満」、申し出るは「自己申告」です。

 
 何か間違い等ありましたら教えてください。

 

日本語コラム

Posted by そうじ