【第2回】お絵かき伝言ゲーム

日本語コーナー

 第2回目の日本語コーナーです。
 金曜日は都合が悪くて延期し、本日土曜日の晩7時からやることにしました。

 天気は先週と同じくまた大雨でした。
 次回も雨ならいよいよ私は本当に雨男です…。
 人が少なかったらどうしようと思ってましたが、でも15名くらいの学生が集まってくれて本当に嬉しい限りです。

 そして今回やるゲームは「お絵かき伝言ゲーム
 A4用紙を大量に用意して、マジックも数本準備しました。

 まずは適当に学生指名して黒板に馬の絵を描いてもらいました。これは雰囲気づくりです。
 下手ならいじって、上手なら褒めて。そんな感じです。

 まず私がA4用紙に大きく馬を描きました。これを使ってここでルール説明。
 この馬を次の人に見せて、次の人は同じものを描いてまた次の人に見せて… これを繰り返していきます。

 テーマは私が決めます。
 絵を描いている最中に何の絵か漏らすのは禁止。絵だけで伝えなければいけません。
 絵を描く時間は30秒としました。

 15人くらいいましたので、7:7に分けて縦に座りました。後ろ側からスタートです。
 最後一番前まで来たら、その人は直接黒板に描きます。
 描き終わったら「これは何ですか?」と聞いて、最初と最後の差を楽しみます。

 今回やってみたテーマは4つです。

  1.新幹線
  2.万里の長城
  3.父親
  4.キリン

 ちなみにもれなく全部失敗してました。これ成功する確率が恐ろしく低いゲームなんですね。
 でも失敗してこそ盛り上がります。特に最初と最後は違いすぎるので、描いたものと取りあげて紹介するのもいいですね。

 最後のテーマ「キリン」は、私が絵で描いて最初の人に見せました。
 とても首を長く描いて強調したつもりなんですが、最後はなぜか猫になっている事態。
 たった6、7人の間に首は無かったことになってしまいました。

 このゲームは最高に盛り上がりました!!
 20人前後なら、6~7人グループを3列にしてできそうなゲームです。
 紙とペンを用意するだけでいいのでお手軽だしね。

 来週は運動会があり、再来週は労働節の連休です。
 次回の日本語コーナーは3週間後になります。しばらくお休み。

日本語コーナー

Posted by そうじ