中国語「下去」の変なところ

2019年1月24日中国での生活

 昨晩ベッドで中国語の「」の悪口ばっかり眠れませんでした。
 分からなくはないんですけど、日本語の概念とはちょっと違う感じがします。

 たとえばこんなやつ。

  ① 星期 (来週)
  ② 一次 (次)
  ③ 一个选择 (次の選択)
  ④ 下来怎么办 (次はどうしよう)

 「下」は「次の」という意味。
 カレンダーは下へ下へと進むから「下星期(来週)」というんだ!って昔納得した覚えがあります。

 これはたぶん方向補語とかいう文法ですね。
 ここまでは良いです!

 でもこういうのはどう思いますか?

  ⑤ 觉得生活下去很难 (生活していくのは難しいと思う。)
  ⑥ 人应该永远成长下去 (人は成長し続けなければならない。)
  ⑦ 下去的理由 (生きていく意味)
 
 … 何か変な感じしませんか?

 「下去」は方向補語であって、同時に継続するという意味を付加します。
 ですから”生活していく”とか”成長し続ける”と訳されます。

 しかし私がどうしても理解できないのは…
 成長するのにどうして「下」を使うのかということ。

 成長というからには「上」を使ったほうがいいんじゃない?
 成长上去のほうがもっと成長してる感じがしません?

 生きていくのに「下去」というと地獄に落ちて行ってるみたいな感じもしないでもないというか…。
 と思ったらこういう言い方もあるんです。

  ⑧  (死亡)
  ⑨ 西天 (比喩で”人の死”を表す。)

 死を表す言葉には「」が使われてます。
 これは日本人も同じ感覚があるかもしれませんが、だからと言って生きていくのはその反対方向ってのはなんとも理解しがたい…。

  
 中国語では現在を基準にしたとき、未来は下方向、過去は上方向で共通してます。
 例外はたぶんないんじゃないかな。

 なんとも言えない疑問です。
 分かる方がいたらぜひ教えてください。

2019年1月24日中国での生活