【第39回】4・4・5のリズムは日中共通?

日本語コラム

 はい、今日はなんと雪が降りました~。
 4月だというのにどういう天気なんでしょ。屋根は真っ白です。

 朋友圈も雪の話題が多いですね。
 と、そんな中こんな言葉を見つけました。

 下雪 下雨 下冰雹

 中国語勉強されてる方だと分かると思うんですけど、この言葉ってすごくリズムがいいと思いませんか?
 頻繁ではないですが、この「2文字・2文字・3文字」のパターンをちらほら見かけます。
 日本語の拍に直せばちょうど「4拍・4拍・5拍」のリズムに相当しますね。

 これを見るたびに思ってたんですけど、たぶん中国人もリズムがいいと思って使っているんじゃないか説
 非常に濃厚だと思います。

 
 私がすぐ思い付いたのは、ドラマSPECの「サトリます!」の人、星慧。
 ちょっとこれ見てみてください!

 サトりん サトイモ スイスイスイ♪
 サトって おサトが サトポッポ♪

 ほら! これ日本人ならリズムよく感じますよね!!!
 拍もちょうど4・4・5になってて完璧です。

 私の頭の中では星慧が
 xiaxue xiayu xiabingbao♪(下雪 下雨 下冰雹♪)
 って言ってちょうど同じリズム刻んでるんですー

 BUMPの「オンリー ロンリー グローリー」とか、なぜか強く印象に残ってる「墾田永年私財法」、ちょっと前に流行ったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」など、これらは全部4・4・5のリズム。(ここ参考)
 
 なんかこれ、面白いですね!!
 ひょっとしたらこのリズムは世界共通…?

 中国の方、もし見てましたら真相を教えてください~

日本語コラム

Posted by そうじ