【第38回】「想做…就做…」はどう言う?

日本語コラム

 「想做…就做…」
 こんな文型はわりと良く聞きますし、使い勝手がいい言葉ですね。
 だけどうちの学生はよくこれを誤って翻訳しちゃうんです。たぶん中国人に共通した負の転移だと思います。

 というわけで問題!
 「想做什么就做什么
 あなたはどのように日本語に直しますか?

 

よくある誤用

 よくある間違いは「(誤訳)何をしたい、何をします。
 この言い方を何十回と聞いたことがあります。特に1年2年に多い感じ。
 しかしやっぱり不自然。ネイティブの日本人はこんな言い方しません。
 中国語が全く分からない友達に聞いたら、この言い方だと何を言いたいか全く分からないそうです。

 同じような文型があれば、おそらくこのような誤用が発生することが推測されます。

想去哪里就去哪里 → (誤訳)どこに行きたい、どこに行きます。
想问我什么就问什么 → (誤訳)何を聞きたい、何を聞く。
想要什么就偷什么 → (誤訳)なにが欲しい、何を盗む。

 

正しい言い方

 「~があれば何でも~」
 大体はこの文型に当てはめると正しい表現になります! 魔法のコトバです。

想去哪里就去哪里 → 行きたいところがあればどこでも行く。
想问我什么就问什么 → 聞きたいことがあれば何でも聞いて。
想要什么就偷什么 → 欲しいものがあったら何でも盗む。

 ただ場合によっては若干言い方が変わったりします。
 こんな言い方でも良いので、いくつかの例を示しますから感覚を掴んでみてください。

自由不是想做什么就做什么 → 自由とはしたいことをすることではない。
趁还年轻,想做就做 → 若いうちにしたいことをしろ
想买什么就买什么的生活,你向往吗? → 欲しいものは何でも買える生活に憧れますか?
想买什么就买什么需要多少钱? → 欲しいものを何でも買うにはどのくらいのお金が必要?
她总是想回就回,不想回就不回 → 彼女はいつも帰りたいときに帰ってしまう

 

まとめ

 「想做…就做…」の文型のときは「~があれば何でも~」に当てはめてみてください。
 たまに助詞の一部が変わったりするんですが、基本的には大体これに言い換えることができます!

 この文型の間違いが無くなることを祈ります(-∧-;)

日本語コラム

Posted by そうじ