【第33回】日中で反対の言葉

日本語コラム

 日本語と中国語で反対の言い方をする言葉って結構ありますよね。
 意味が反対というわけではなく、語順が反対という意味です。

 今日「左耳进,右耳出」という中国語を初めて見ました。
 字から見て分かる通り、左耳から入って右耳から出ていく。つまり「右から左」です。

 あれ?

 中国語だと左から入るのに、日本語だと右から入ってますね…。
 こういうのって面白くて大好きです!

 もう一つ紹介すると、日本語には「死生観」という言葉があります。
 宗教的で哲学的なので意味は説明できませんので割愛します。

 これは中国語では「生死観」。
 生と死の順序が逆です!

 いろんなサイトでの考察を読みました。
 他の言葉と同様に単に逆になっているだけという意見もあれば、重要視するほうが先に来ている文化的側面もあるとかないとか。

 同じ漢字文化圏なのに不思議な違いです。

日本語コラム

Posted by そうじ