【第7課】家族

 2年生前期、7回目の授業です。
 11月に入り、メモを見ないで発表するという形式に変更しました。
 ほとんど暗記、あるいはその場で発言するというのに近いのでまだ難しいかなと思い、テーマを比較的簡単な「家族」としました。

 日本人の優先順位は
 1位:仕事  2位:家族  3位:趣味
 なのに対し、

 中国の優先順位は
 1位:家族  2位:友人関係  3位:仕事
 です。

 ある時こんな質問をされたことがあります。

 Aさん : 先生は中国にあとどれくらいいるつもりですか?
 私   : あと10年20年いるかも
 Aさん : (驚いて)じゃあお母さんお父さんはどうするの?
 私   : 仕事だからしょうがないね

 素で話してたんですけど、彼女は信じられないという顔。
 その顔を見て中国は仕事より家族を優先するんだなあと気付きました。
 やっぱり文化の違いというのは面白いですね!

 結果、多くの学生は楽しそうに自分の家族の暖かさについて語っていました。
 日本の多くの大学生はこんなことできませんね。絶対と言ってもいいくらいです。

 テーマとしては初級レベルですから、もっと早めにやっても良かったかなと思っています。
 以上、7回目の会話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。