【第8課】未成年のスマホ所持に賛成?反対?

教案, 二年後期 会話

 第8課のテーマは「未成年のスマホ所持に賛成?反対?」です。

 学校内に限らず、あらゆる場で自分のスマホを持たせることについてああイメージを沸かせるために、「もし自分の子供がいたら携帯電話を持たせますか?」と聞くといいでしょう。


 

賛成派の意見

 ・現代の必需品
 ・新しい知識を得るために必要
 ・中国の義務教育では教えないことを学べる。(例えば性教育)
 ・ニュースを知るのに有用
 ・視野が広がり、思考が柔らかくなる。
 ・GPSがあるので、安全のためにも必要
 ・お金を支払うために必要

 

反対派の意見

 ・子供は自制力がないので、正しく使うことができない。
 ・カンニングしやすくなる。
 ・不健全な情報が多い。
 ・視力や記憶力に影響する
 ・放射線がある(?)
 ・私たちの時代では通常認められない。
 ・学校に持っていけば、通知音などが迷惑になる。
 ・注意力を奪われて授業などの効率が悪くなる。

 

まとめ

 中国では、高校の寮生活にスマホを持ち込むことを禁止しているところも多いです。そもそも所持させない家庭も多いと思いますが、とはいってもあれば便利ですよね。
 学生も大学になってから初めてスマホを手にしたという人もいます。無ければ無いで困らなかったのに、手にした瞬間無くてはならないものになる。スマホは意外と恐ろしいものかもしれません。