【第1課】はじめまして!

 先日新1年生の会話がありましたので、その内容をここにまとめておきます。

 一年生の初授業がこんなにも遅くなったのは军训が2週間ほど行われていたためです。
 また来週末には国慶節で大型連休に入ります。おそらくこの1週間を超える連休の影響で学んだ日本語の全て忘れてしまうことでしょう。ですからそれまでの間4回授業がありますが、できるだけ真面目にやらないで興味関心を引ける内容で行きたいと思ってます。

 本番は国慶節後ということですね。

 さて初回の授業。まずこのような流れでやりました。

 ➀私の自己紹介
 最初ですから私の名前を始め、いろんなことを話しました。
 この辺りは雑談です。

 ➁名簿作成
 一年生の名簿がないので、1枚の紙に全員の名前を書いてもらいました。

 ➂みんなの顔写真
 次に恒例の記念撮影。
 寮ごとに教壇まで来てもらい、黒板に名前を書かせてその下に立ってもらいます。各2~3枚ずつ撮りました。
 これは名前と顔を覚えるためです。

 ➃連絡先交換
 今回新しい試みがあります。
 全員と連絡先を交換するまでは普通なんですが、この学年から「语音」という機能を使って宿題を提出してもらおうというものです。つまり、連絡先交換は宿題提出のための手段ということですね。

 ➄清音、濁音、半濁音
 第一回目のメインディッシュとも言えます。
 清音「あ」~「ん」、そして濁音、半濁音です。これを一列ずつ復唱しながら練習していきました。

 「ふ」「ゆ」がおかしいなあという人もいますが、まあ軽く触るくらいにしてどんどん進んでいきましょう。
 「じ」「ず」「ぢ」「づ」は混乱を招きやすいですから、発音は同じということを説明します。

 ➅宿題について
 発音練習が一通り終わったら、今日勉強した内容を「语音」で提出するよう言います。
 清音、濁音、半濁音です。期限は次の授業までとしました。

 
 ここまでで50分経過です。
 本来休憩を挟んであと50分授業があるわけですが、初回ということもあってここで授業をスパっと終わりました。前述した通り最初にあんまり叩き込んでも覚えられないですし、何より国慶節前なのでゆるく行きたかったからです。

 以上、1年生前期はじめての授業でした。
 次回はもっと刺激的な授業になるかと思います。ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。