除霊に使うモノ

2017年11月10日中国での生活

 「」にはどのような印象がありますか?

 しょっぱい、海、調味料と連想するのは当然。はたまた生命維持に必要という人もいるかもしれませんし、あるいは摂り過ぎると健康を害するなどなど印象は様々。

 しかしよく考えると食べる以外にも用途が存在します。
 それは、お祓いです。

 私はそのような力がないので何とも言えないんですが、心霊系の番組なんか見てると除霊に用いられることが多く、魔除けのような意味があるんでしょうね。

 今日の3年生との会話は幽霊の話。
 私はなんの弾みからか、気づいたら「ひとりかくれんぼ」のことを話してました。

 このかくれんぼは終わるために最後「塩」を使うのですが、ついでに興味本位で「中国でもこのような除霊に使うものある?」と聞いてみたんです。そしたらもうとんでもないものが続々と挙げられてびっくり。

 ・塩
 ・ニンニク
 ・犬の血
 ・鶏の血
 ・桃の木の枝

 まず入手難度が高すぎます!
 鶏は業者ならともかく、犬ってどうするんだって話ですよね。

 さらに「血はどうやって使うの?」と聞いたら、バケツをひっくり返したようなジェスチャーをしながら

 「もしおかしくなったとき、かけます。

 こんなんもう久しぶりに手を叩いて笑いました! おかしくなったときっていう表現がまたいいですね~

 幽霊が出てるのと全身犬の血まみれだったら一体どっちが大変か分かりませんよ!

中国での生活

Posted by そうじ