~を限りに

文法

説明

 今回、今日、今月、今年などの時間を指す名詞に接続して、その時を最後に何かをやめることを表す。

 【接続】 名詞+を限りに
 【意味】 ~最後に~をやめる
 

例文

ダイエットのため、今日を限りに甘いものは食べません。

この試合を限りに引退します。

力の限りに走る彼を声の限りに応援する。

 

備考

 慣用句として「声の限り」「力の限り」があります。100%の力で~する、~の限界まで~するという意味です。

 

文法

Posted by そうじ