~こなす

文法

説明

 動ます形に接続し、身につけた技術や能力で上手に~する、完璧に~する、思いのまま自由に~するという意味を表す。「熟す」という漢字があるが、あまり使わず平仮名で書くのが一般的。
 接続できる動詞はあまり多くない。乗る、使う、やる、歌う、踊る、弾く、着る等…

 【接続】 動ます形+こなす
 【意味】 完璧に~する、上手に~する
 

例文

ギターを弾きこなしている姿はとても魅力的に見える。

小物で変化をつけてスーツをセンス良く着こなしたい。

未だにスマホを上手に使いこなせている気がしない。

 

備考

 特になし

 

文法

Posted by そうじ