~出す

文法

説明

 動ます形に接続します。意味は3つあります。

 ①動作の開始

 ②内側から外側への移動
 ある物を外側へ移動させる時に使います。接続できる動詞は限られます。引き出す、取り出す、抜き出す、選び出す、絞り出す等…

 ③創造・創出
 特定の動詞に接続して、そこから新しいものを創造するという意味を加えます。生み出す、作り出す、編み出す、考え出す等…

 【接続】 動ます形+出す
 【意味】 ①動作の開始
      ②内側から外側への移動
      ③創造・創出

 

例文

食べ出したら止まらない。

コインロッカーから預けた荷物を取り出す

人工的に生命を作り出すことは倫理的に問題はないのだろうか。

 

備考

 似た文型に「~始める」があります。

 ①雨が降り始める。
 「~始める」を使うと、その動作が徐々に、だんだん始まってくるというニュアンスがあります。最初は弱い雨だったが、だんだん強くなっていくような感じです。

 ②雨が降り出す。
 「~出す」を使うと、その動作が急に、突然、突発的に発生したニュアンスが感じられます。急に雨が強く降ってくる感じです。

 

文法

Posted by そうじ