~そびれる

2017年7月26日文法

説明

 動ます形に接続して使う未遂の文法。
 「しそびれる」の場合、しようと思っていたけど何らかの理由で機会を失い、結局することができなかったという意味になる。

 【接続】 動ます形+そびれる
 【意味】 ~しようと思っていたけど、機会がなくてできない

 

例文

買い物に行きそびれたせいで、冷蔵庫に何もない。

質問しようと思ったけど、緊張で言いそびれてしまった。

なんだかよく分からないうちにプレゼントを渡しそびれてしまった…

 

備考

 似た文型に「動ます形+忘れる」がある。

 ①宿題をし忘れた。
 頭の中から宿題の存在を完全に忘れたので宿題をしなかった。文字通り忘れていた。

 ②宿題をしそびれた。
 宿題をしなければならないという事はずっと分かっていたが、何か他の用事等があって宿題をする時間がなく、結局宿題をしなかった。忘れていたのではなく、機会がなくてできなかった。

 また「~損ねる」とも意味が似ているが違いがある。
 「~そびれる」:しようと思っていたけど機会を失いできなかった。
 「~損ねる」:しようと思っていたけど機会を失いできなかった。あるいはしたけどやり方を間違える等して失敗した。

 

文法

Posted by そうじ