【N1文法】~に越したことはない

2018年12月12日文法

説明

接続

 動詞普通形+に越したことはない
 い形+に越したことはない
 な形+に越したことはない
 な形+である+に越したことはない
 

意味

 最好是…
 莫过于…
 ~が一番良い
 

解説

 考えられる全ての方法の中でその方法が一番良いことを表し、社会通念上一般的だと思われる常識的なこと、当然なことによく用います。
 

例文

 (1) 健康のためには運動するに越したことはないが、習慣化するのが難しい。
 (2) 家まで近いからよく通ってるけど、この道は夜一人で歩かないに越したことはない。
 (3) 結婚相手はと聞かれれば、当然金持ちであるに越したことはない。
 (4) たとえわずかでも、宿題は早めに終わらせるに越したことはない。
 (5) 未来の選択肢は多いに越したことはないだろう。
 (6) お客様とのトラブルは無いに越したことはない。
 (7) 何をされるか分からないので、用心するに越したことはない。
 (8) パソコンは高性能であるのに越したことはない。
 (9) 自分の好きな事をして生きていけるのならそれに越したことはない。
 (10) いつ故障するか分からないのだから、定期的にバックアップを取るなどの備えは多いに越したことはない。

 

備考

 特になし

文法

Posted by そうじ