【N2文法】~兼ねる(かねる)

説明

接続

 動ます形+兼ねる
 

意味

 不能…
 难以…
 很难…
 …不了
 

解説

 「したくてもできない/したくても難しい」という意味で使われます。できない理由は心理的なものが原因です。
 他人のお願いや命令に対して婉曲的に断る表現としても使え、その場合は比較的丁寧な印象を与えます。
 

例文

 (1) 怪我した子猫を見るに見かねて、動物病院へ連れて行った。
     (实在看不下去小猫受的伤,就带它去了动物医院。)
 (2) こちらとしては、それには賛成致しかねます
     (这种事情恕不赞同。)
 (3) 確証が無いので判断しかねます
     (没有确切的证据就很难判断。)
 (4) 自己責任で行ってください。こちらで責任は負いかねます
 (5) 詳しい事情は分かりかねます
 (6) 専門家ではないので適切なアドバイスはしかねます
 (7) ご意見は承りましたが、同意しかねます
 (8) その質問には答えかねます

 

備考

 関連文法「~兼ねない(かねない)