【第6課】~たことがあります

 1年生後期の本格的な授業が始まりました。よく使う文法を確実に導入するため、今学期も毎回頑張っていきます! 今日は「経験」の文法、「~したことがあります」を勉強しました。よく使うので、確実に定着させて会話に生かしたいところです。

 まずは、タ形(過去形)を導入しました。基本形から過去形への変換ができなければ、~たことがありますに接続できないためです。これは既に先学期勉強しているはずですが、分からない、既に忘れたという体で一から導入し直しました。タ形ができたら、~したことがありますを作ってみます。この時、「~したことがありますか?」という問いに対して、Yesなら「あります。」 Noなら「ありません。」という基本的な受け答えも1回やっておきましょう。

 富士山に登ったことがありますか?
 これは教科書に書いていた例文ですが、ここから発展して、山東省の有名な山「泰山」に登ったことがありますか?とみんなに聞いて回りました。 有名なだけに、数人くらいは行った事があるかなあと予想してたんですが、15人なんとみんなが行った事も、登ったこともないという状況でしたね。

 続いて、海南省出身の学生が2名いたので、彼らに雪を見た事があるかと聞いてみたり、飛行機に乗ったことがあるか聞いてみたりと、学生の経験について一人ずつ聞いていきます。ここまでやると、受け答えについても自然に分かってくれました。

 続いて用意したのは、日本のお金です。
 「日本のお金を見たことがありますか?」
 日本のお金を1年生に見せるのは初めてでしたので、かなり興味津々の様子。それぞれ写真を撮ってましたね。

 導入は以上です。
 ここからは今日の本題で、一人ひとり例文を考えてもらいます。今回のテーマは「私の特別な経験!」。私しかしたことがないであろう経験を一人ひとり考えて発表してもらいます。例で私が「子供の時にUFOを見た事があります」と言ってみました。ここでも食い付きがありましたね。3分くらい考えてもらい、その後自分の特別な経験を、”~したことがあります”を使って表現してもらいました。

 ・山で野兎を捕まえてペットにしたことがあります。
 ・友達と一緒に川に落ちた事があります。
 ・飼っているハムスターが、自分の子供を食べるところを見た事があります。
 ・山で蛇を見た事があります。
 などなど…

 UFOの話をしたことで、自分しか経験したことがないことを発表するんだということを強く意識させられたので、実際発表してくれた内容も特別なものが多かったです。例文を作ってくれたら、その話題をいつも通り他の人にも振っていきます。これで2時間、いっちょあがりです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。