助けにいくべきだったかな…

中国での生活

 授業が終わって自転車で帰っている途中のこと。
 数十m先に一組のカップルらしき姿が見えました。交通量が非常に多い通りだったので注意しながら通ろうと思ったんですが、遠目で見ても何か様子がおかしいことにすぐ気付き、近づいてたらと口論しているようでした。ちょうど私が彼らの横を通り過ぎる時に、男性は女性の肩を強く叩いたり押したりして、ついには女性が倒れこんでしまいます。これを見た私はあまりに気になって、彼らを過ぎてから数十mくらいのところで止まりました。

 女性が乗っていたと思われる乗用車と、男性が乗っていたと思われる原付。口論というよりは男性が一方的に攻撃し続け、女性はひたすら頭を下げている感じでしたので、そこで恐らくカップルではないのは分かりました。状況的に乗用車と原付が事故を起こしたのだと推測できたんですが、口だけならまだしも、男性が女性に手をあげているのが気にかかります。

 状況はだんだんエスカレートしていきます。見てるだけであまりに可哀想、だんだん我慢できなくなってきたんですが… しかし結局仲介に行くことはありませんでした。一番の理由はやっぱり中国語。口論だというのは分かるんですが、実際あんな口調だと何を言ってるか全く分かりませんし、何より中国人ではない私に何ができるのだろうかと思ったからです。

 余計なトラブルに巻き込まれかねませんから、とりわけ外国人はこのようなものに自ら飛び込む必要はないと思うのですが… それでも行くべきだったのだろうかと今でもずっと考えてます。

中国での生活

Posted by そうじ