2016年度運動会開幕!2日目

2019年1月24日中国での生活

 運動会2日目最終日、昨日と同じく朝8時に始まりました。一日中2年生の女の子2人とずーっと応援、観戦。各学院の応援団は、1日目は2年生、2日目は1年生が担当し、学生会によって強制的に招集されています。本来2日目は2年生は応援しに来なくてもいいのですが、国慶節で家に帰る前に私と話をしたい、「先生が来るなら、わたしも」という事で来てくれたお二人です。両手に花って感じで終始超楽しかったですね!

 最も関心があったのは男子5000m決勝。全競技の中で最長、マラソンが趣味の私にとっても楽しみな競技です。かねてより私も参加したい!って学生会にお願いしていたんですが、やはり学生ではないから出来ませんでした…。非常に残念です。それでも我らが外国語学院から5000mに出場した男たちは善戦。順位はともかく、5000mを走るのは簡単なことではありません。長距離は決して体力だけの問題じゃなく、自分自身との対峙でもあります。たとえ脚が痛くても、息が切れても、最後まで走り抜いた彼らに何だか感動させられました。

 その後は教員たちによる4×100mリレー。去年は英語の外教4人で一緒に参加していましたが、今年は2人に減ったため、残り2人を中国人の英語の先生が代わりに走っていましたね。結果は2位。最後の最後に好成績を収められて、観客席も盛り上がりました!

 最後に隣にいた2人学生に「来年先生も走って」と言われました。私100mはとっても苦手だし、来年3年生になる君たちは運動会に見に来ないでしょ?と答えたんですが、「先生が走るなら見ます」なんて言われ、何だか正直照れてしまいました。この1年でこんな切り返しをしてくるようになった彼女たち、よく私と会話をするからか本当に成長目覚ましく、私も嬉しい限りです!

2019年1月24日中国での生活