中国のamazonこと「淘宝」

中国での生活

 先日初めて淘宝での買い物に挑戦してみました。配達過程でのトラブルは結構あると学生から聞いていたので、ちゃんと受け取れるんだろうかと不安だったんですが、今日無事家まで届いたので良かったです!

 お試しがてらに柿の種を注文しました。この大きさ1つで16元(200円ちょっと)、中国のスーパーでは全く見かけないこのおつまみの定番。淘宝でも日本の食品のカテゴリーに分類されてましたね。

 中国の銀行カード情報と中国で使える電話番号が必須です。日本と違ってコンビニ決算もなく、その性質から代引きも嫌われているようなので、もしこの2つが無ければ決算する方法が他に無いように思います。

 ちなみに注文したら上海から河北省まで2日くらいで届きました! この膨大な距離をたった2日で届けてくれるんですから、その配送スピードはamazonに匹敵する気がします!

 届く直前に携帯に連絡が来ます。「あと1分くらいで建物の下に着く」と言われましたのですぐ行き、サインも無しに受け取れました。特に難しいと思う部分もなく、すごく便利ですね。大まかな方法が分かったので、今後は積極的に利用していきたいと思います。

中国での生活

Posted by そうじ