ルールを破ったら許しません!

日本語教師のお仕事

 今日は学生に対してちょっと厳しい対応をしてしまったかなあと思っています。私自身、対応自体は間違っているとは思っていませんが、彼女たちの悩んだ顔色を見るとなんだか悪い事してしまったのかなあと…。

 事の始まりは一年生の会話でのこと。ある2人の学生が私の寮に来て1時間会話をする予定でした。以前会話をした時は3人で散歩をしながらだったのですが、彼女たちはまだまだ日本語を聞き取れず、会話もままならない状況。後半は時間を繋げるためにも中国語で会話をすることになってしまい、結局何のためにわざわざ時間を割いたのか分からなくなってしまいました。その反省を踏まえて次回は私の部屋での会話。紙とペンがある環境だったのできっと大丈夫だろうと思っていたのですが… 日本語がまだまだ口から出て来ず、まだまだ日本語を聞き取ることができず、私への話しかけはほぼ中国語。

 この会話には2つのルールがあります。必ずしも参加しなくてもよく、必ず日本語を使うというものです。中国語を使って会話するのであればルール違反ですし、そういうことなら参加しなくてもいいと思っています。前回と同じように中国語で会話することになれば問題がありますし、今後も癖になってしまう可能性があります。ということで30分くらい経過したあたりで会話を打ち切り、2人を帰しました。

 帰る時の彼女たちの雰囲気は悲しそうな雰囲気でした。様々な理由があるかと思いますが、彼女たちの心の中に自分に対する不甲斐無さが少しでもあれば良いと思っています。

日本語教師のお仕事

Posted by そうじ